この授業は過去の授業です。2019年度に同名・同教授の開講はないようです。

年度学部学科講師学期コマ教室キャンパス備考URL
2018文学部文学科日本文学専修加藤 睦
月・2
6409池袋特になしCampusmateへ
  • 科目コード/科目名

    AT110/演習 E10(Seminars E10)

  • テーマ/サブタイトル等

    西行の人事詠を読解する

  • 担当者

    加藤 睦(KATOU MUTSUMI)

  • 備考

  • 学期

    秋学期(Fall Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    JAL2310

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    平常点(In-class Points)100%最終レポート(Final Report)(40%) 、発表ならびに討議への貢献(60%)
  • 授業の目標

    平安時代末期の代表的歌人である西行の人事詠(恋歌・雑歌)を読解する。

  • 授業の内容

    西行は数多くの人事詠(恋歌・雑歌)を詠んだ。その中から、新古今和歌集に収められた歌で、かつ西行自身が二編の自歌合(じかあわせ)に選び入れた自信作を取り上げて、輪読形式で読解する。合わせて、自歌合の判者、藤原俊成、藤原定家の和歌観についても考察する。

  • 授業計画

    1.  西行の和歌について
    2.  恋の歌を読解する(1)
    3.  恋の歌を読解する(2)
    4.  恋の歌を読解する(3)
    5.  恋の歌を読解する(4)
    6.  恋の歌を読解する(5)
    7.  恋の歌を読解する(6)
    8.  振り返り(1)
    9.  雑の歌を読解する(1)
    10.  雑の歌を読解する(2)
    11.  雑の歌を読解する(3)
    12.  雑の歌を読解する(4)
    13.  雑の歌を読解する(5)
    14.  振り返り(2)
  • テキスト

    プリントを使用する。

  • 参考文献

    授業中に適宜紹介する。

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    西行についての論文・評論(授業中に紹介する)などに、日ごろから親しむことが望ましい。

  • その他(HP等)

  • 注意事項

まだレビューがありません😭

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。

機械学習によるオススメ授業